銀杏中毒w|;゚ロ゚|w

昨日、銀杏が安かったので、たくさん買ってきた。
半分の量だけ炒って食べたのだが、とても美味しかった。

他においしい食べ方ないかな~…なんてのんきに検索していたら、トンでもない記事発見!!

銀杏中毒!!

って言ったって‘ヤミツキになっちゃう’って言う意味のじゃない。
ちゃんとした病名。
銀杏の中の成分が原因で、貧血、頻脈、呼吸困難などになることがあるらしい。
ひどいときには死に至ることも・・・!
発症は特に幼児が多く、5歳以下の幼児には銀杏は食べさせないほうが望ましい・・・w|;゚ロ゚|w

・・・って食べちゃったよ!!

姫は豆類が大好き!!
銀杏は豆じゃないけど、どうかなと思って食べさせてみたら案の定すごく気に入ってしまい、
パクパク食べそうになるのを旦那が制して、5~6粒でやめておいたのだ。

でも、食べた量と発症は平行しないと書いてある。
つまり、少量でも発症するときはするってことだよね??

症状が出るのは1~12時間後らしい。
その後注意して様子を見ていたけど、幸い今のところなんともない。
あ~よかった。

銀杏中毒なんて全然知らなかったよ(T_T)
全員が中毒になるっていうわけじゃないのはわかっているけど、
お子さんをお持ちの方、注意してくださいね~(^_^;)
by mahika | 2007-11-04 07:18 | 子育て